実際に行ってみよう|ツーショットダイヤルでテレフォンセックス!テレクラで楽しもう

実際に行ってみよう

ガラケーを使うこともできる

テレクラやツーショットダイヤルは実店舗での経営からネット上に活動場所を移し、自宅からでも簡単に利用できるようになりました。
しかし、実際に店舗を構えて経営しているテレクラというのは今でも存在しており、利用している人もいます。なので、もしも近くにテレクラの店舗があるのなら、実際に利用して昔ながらのテレクラを楽しんでみるのも良いでしょう。

テレクラの店舗は利用時に時間ごとに料金を支払う事でその時間中利用できるようになります。
料金を払う際に「○○番の部屋です」と言われるので、利用する際はその部屋に入り、中に置かれている電話に着信があるのを待つことになります。
店舗によっては部屋の中に待ち時間の間楽しめるようにテレビや漫画、雑誌などを備え付けてくれている場所もあるので、電話がかかってこない間はそれらを見ながら待っていても良いでしょう。
電話がかかってきたら電話を取り、そのまま日常会話をしたり話を盛り上げてテレフォンセックスを行ったりと、スマートフォンを利用してテレクラを楽しむのと同じように楽しむこともできます。

また、テレクラ店舗の特徴として「途中退室可能」という物があります。
利用時間が1時間程度の短時間の場合は退室できないことが殆どですが、長時間の利用になった場合は途中で退室して戻ってくることも出来るようになっています。
退室時間の制限なども特に無い為、とりあえずテレクラを利用したいけどそこまでがっつり部屋にこもって楽しむのは……という時は比較的長めに部屋を借り、初めはテレクラを楽しみ、途中でお腹がすいたら食事に行き、食べ終わったら店舗に戻って飽きたら途中で出て本屋で本を買って戻って来て……というようなことも出来ます。
様々な楽しみ方が出来るので、利用してみたいと思ったときは実店舗にもチャレンジしてみましょう!